<   2013年 06月 ( 30 )   > この月の画像一覧

カミキリムシ

目に付けば何でも撮る・・・
なんだろうと近づいたら緑色のカミキリムシ・・初見で知識も無く名前を知らなかった、設定もしないまま珍しいので仲間を呼んでいるうちに飛ばれた。
b0223198_21101037.jpg
b0223198_21105676.jpg
b0223198_21111274.jpg
b0223198_21113490.jpg

モミジに居るのでアオカミキリ」と教わった、訂正で
b0223198_21134330.jpg
b0223198_21143155.jpg

ラミーカミキリ雄
b0223198_21165875.jpg
b0223198_21172470.jpg
b0223198_21175994.jpg

ラミーカミキリ雌
雌雄の違いは顔、雄は白い、全体的に細くて青色が濃い雄
雌は顔が黒い 模様が白っぽい、チョット太めで見分けるらしい
[PR]
by aritei | 2013-06-29 21:21 | 蝶・蜻蛉・昆虫

サンコウチョウ

近くで鳴いたので待っていたら出てきた
いつも同じようなところから廻って来てヒラヒラしながら目の隅に止めるだけなのにどうしたことか今日は暫くとまっていた、このときに限って風が強かった。
ピン合わせが難しく僅かのカット。
b0223198_19533930.jpg
b0223198_1953472.jpg
b0223198_19535755.jpg
b0223198_1954472.jpg

サンコウチョウ
毎日のことだが9時を回ったら急に鳥の動きが悪くなる、今日もそのパターンだった
トンボも種類が増えてきたので12時まで粘ったが無駄だった。
[PR]
by aritei | 2013-06-28 19:55 | サンコウチョウ

クロツグミ

今日は早目に・・・・早い時間だと空模様がはっきりしないので両用で車で出かける
短距離でも離合が限られている狭い山道では緊張する、幸い一台も合わなかった。

予定通りにクロツグミの幼鳥が出たが暗くて遠い
b0223198_19443967.jpg
b0223198_19444532.jpg

雌成鳥と見分けが付きにくいが色が若干薄い。
b0223198_19462760.jpg
b0223198_19464530.jpg
b0223198_1947355.jpg
b0223198_19472238.jpg
b0223198_19472758.jpg
b0223198_19474733.jpg
b0223198_1948155.jpg
b0223198_19482151.jpg

雄成鳥。
[PR]
by aritei | 2013-06-28 19:48 | クロツグミ

キビタキ

早朝、と言っても昨夜の雨の雫が残っていそうなので8時半を廻っていたがチョウポイントへ行ってみる、結果として狙い目は出なかった
ツマグロヒョウモン、紅シジミ、ツバメシジミ、キマダラセセリを撮影。

鳥ポイントへ
蝶と時間がダブるのでクロツグミは無理だが仲間の話から幼鳥が出たようである。
キビタキの警戒音が聞こえるのでそーと近づいてみた、雌雄が近くで飛び回る、様子を見ていると雌は餌を咥え雄は持っていない、雌の後を追っているようにも見える
様子から雛が巣立ちしたのではないかと思った が、雛は見つけられなかった。
b0223198_19534974.jpg
b0223198_1954026.jpg
b0223198_1954788.jpg
b0223198_1954141.jpg


b0223198_19543324.jpg
b0223198_19544874.jpg
b0223198_19551025.jpg
b0223198_19551971.jpg


[PR]
by aritei | 2013-06-27 19:55 | キビタキ

鹿

以前見かけたときはファミリーだったが昨日は一頭だけだった
暫く立ち止まってこちらを見ながら餌を食べていたが20分程で立ち去った
b0223198_19303130.jpg
b0223198_19303637.jpg
b0223198_19304236.jpg
b0223198_19304717.jpg

[PR]
by aritei | 2013-06-26 19:31

巣立ちだった

今年もオオルリの巣立ちした雛を撮影することが出来た
b0223198_20443920.jpg
b0223198_20445252.jpg
b0223198_2045261.jpg
b0223198_20451219.jpg
b0223198_20452538.jpg

帰宅途中で雄が威嚇して鳴いている。
「どこかに雛が?」暫くして暗い林の中を何か飛んで止まった、双眼鏡で覗いたら雛だった
動かないので親などを撮って戻ったら姿が見えなくなっていた
[PR]
by aritei | 2013-06-25 20:48 | オオルリ

季節の花6-4

日本では沙羅双樹と呼ぶ・・・夏椿である
京都では妙心寺東林院が有名で苔に落ちる夏椿はとても趣がある風情だが 通りすがりに見かける沙羅の花も清楚で美しいと思う
b0223198_20421729.jpg
b0223198_20422476.jpg
b0223198_20422927.jpg

[PR]
by aritei | 2013-06-25 20:42 | 山野草  花木 花

サシバ

地元の山に行ったが鳥の気配が無い、先に来ていた仲間が「朽木に行こかぁ?」と誘ってくれたのでバイクを一旦家に置き乗せていってもらった。
サシバポイントではアカショウビン、サンコウチョウ、アオゲラ、不如帰、カッコウなど入れ替わり鳴いている、遠くから聞こえて手も足も出ないが鳥の鳴き声を聞いているだけでも心地よかった
b0223198_213547.jpg
b0223198_2134353.jpg
b0223198_2142286.jpg
b0223198_2144560.jpg
b0223198_215319.jpg
b0223198_2151930.jpg
b0223198_2152622.jpg
b0223198_215399.jpg
b0223198_2155441.jpg
b0223198_216843.jpg

サシバ
[PR]
by aritei | 2013-06-24 21:06 | サシバ

キセキレイ雛

登山道の横には登山届けの小さなポストが作ってある空きスペース利用でキセキレイが巣を作ったようだ、もう小さな雛が4個孵って親が餌を運んでいた
親が出た間にチョット見せてもらった。
b0223198_20553432.jpg

[PR]
by aritei | 2013-06-24 20:55 | 小鳥

朝一にメールをもらって駆けつけた、ほんの6枚ほどシャッター切って目を離した隙に居なくなった
諦めラミーでもと下流に行ったら其処にキマルリを見つけた
b0223198_202528100.jpg

突起が4つみえている
b0223198_20261369.jpg

b0223198_2027072.jpg
b0223198_2028922.jpg
b0223198_2028346.jpg
b0223198_202906.jpg
b0223198_20293160.jpg
b0223198_20301159.jpg

突起が3つ 4時間張り付いていたが開翔は無かった
二個体見たことになる
b0223198_2032391.jpg
b0223198_20321877.jpg
b0223198_20325693.jpg

キマダラセセリ
b0223198_20334988.jpg
b0223198_20343113.jpg

紅シジミ
[PR]
by aritei | 2013-06-23 20:35 | 蝶・蜻蛉・昆虫

日々の記録帳


by aritei
プロフィールを見る
画像一覧